三立化成株式会社

ホーム > 会社情報 > ごあいさつ

会社情報

ごあいさつ

三立化成は1969年、化学製品の専門商社として創業。当初は、わが国の高度成長経済と歩調を合わせるように、各種プラントに欠かすことのできないFRP製の大型タンクやパイプ等の化成資材を中心に販売。また、住宅需要の伸びを背景に、マンションやホテルにおける水回り関連の成形品を手掛け、企業の基礎を築きました。そして、1975年より、他社に先駆けて電子部品・電子材料に特化した商社としてエレクトロニクス業界に進出し、やがて電子デバイスとその関連製品、液晶関連製品の供給を通して、業界に大きく貢献するとともに、数多くの企業の信頼を得てきました。

さらに、エレクトロニクス産業の進化に対応し、新素材および複合材料の供給に向け、積極的に海外戦略を展開。2001年の香港三立化成有限公司をステップに上海からさらにアメリカに関連会社を設立。グローバルな事業展開と次なる躍進への布陣としています。

三立化成では、仕入先様各社との密接な連携や世界各地に展開した関係会社を通じて、最新技術情報や市場ニーズの把握に努め、お客様の時代をリードするエレクトロニクス機器の開発や生産性向上に結び付けております。つねに、独創性にすぐれた新製品や付加価値の高い技術情報を武器に、日本はもとより世界の企業とプランニングの段階から深く関わる新たな商社のスタイルを構築し、時代に即応したビジネスの展開を目指しております。

あわせて三立化成は、企業が社会の一員であることを深く認識し、遵法に徹するとともに公正かつ透明な企業行動に努め、環境との調和、積極的な社会貢献活動を通じ、良識ある市民として真に豊かな社会の実現に尽力いたします。

代表取締役社長 鈴木 晴久